私のおすすめ商品情報

iPhone12miniと同じサイズとされるAQUOS R2 Compactのコンパクトさを検証。

iPhone12
iPhone12

とある情報から、2020年今秋発売予定のiPhone12全4シリーズのうち、一番最小サイズになると噂されている「iPhone12mini」と同サイズのスマホがあることを知った私は、早速そのスマホのモックをネットで購入。

 

で、そのiPhone12miniと同サイズとされているスマホは何かというと・・・・・・

 

AQUOS R2 Compact

 

AQUOS R2 Compactは、シャープが2019年2月21日に発売したアンドロイドスマートフォンで、縦幅が131mm、横幅が64mm、厚みが9.1mmとなる非常に手に馴染みやすいコンパクトなサイズが特徴的で、5.2インチの液晶ディスプレイを搭載したスマートフォンとして人気があった製品です。

 

そして本日。そのiPhone12miniと同サイズとされるAQUOS R2 Compactのモックが自宅に届いたので、早速そのサイズ観を確かめてみました。

 

その手のひらに収まるサイズといい大画面といい、これのサイズで本当にiPhon12miniが発売されると絶対人気が出ること間違いないと、私は確信しました!

 

その感動も含めて、実際のサイズ観を分かりやすく伝えるためにiPhone SE(第2世代)とのサイズ比較も行ってみましたので、興味ある方は最後までご覧ください(^^♪


iPhone12miniと同サイズAQUOS R2 Compact

iPhone12miniと同サイズとされるAQUOS R2 Compactの正面はこんな感じです。

 

 

確かに手のひらサイズでしっくり収まる・・・・。
画面サイズは5.2インチなのですが、ここまでコンパクトな筐体であれば5.2インチでも画面が大きく見えてしまうのはまさにスマートなフォンといった感じです(^^♪

 

 

モックではありますが、実寸を一応簡単に測ってみることにしました。確かに縦が約131mm程度、横幅は約63.0mmといったところでした。

 

さあここからAQUOS R2 CompactとiPhone SE(第2世代)を比較してどのくらいのサイズ観かをご覧頂きたいと思います。


iPhone SE(第2世代)とのサイズ比較

まずは正面。

 

 

iPhone SE(第2世代)と比べるとやはりだいぶサイズが違います!縦の長さなんて見て分かるくらいAQUOS R2 Compactの方が短くてコンパクトです。

横幅はどうでしょうか?

 

立てた状態だと分かりにくいため横から比較してみることにしました。

横幅の比較(上がAQUOS R2 Compact、下がiPhone SE(第2世代))。右端をみてもらうと若干AQUOS R2 Compactの方が短く小さいことが分かります。

 

 

縦の長さも念のため横から見て見ます。こちらも左端をみると歴然、上のAQUOS R2 Compactの方が下のiPhone SE(第2世代)よりも短いことが分かります。

 

 

厚みに関しては、iPhone12miniが8..3mm、AQUOS R2 Compactが9.3mmとされていますので、iPhone12の方が薄型になります。

しかし9.3mmという厚みも手に握った感じでは、縦横の寸法がとても小さくまとまっているせいか気になるほどの厚みではありませんでした。

もしかりにiPhone12miniが予想している8.3mmの厚みを上回る厚さだとしても気になることはないと思います。(逆に筐体が薄く折れ曲がりやすい方が個人的には不安です・・・)

さてお次はiPhone SE(第2世代)とAQUOS R2 Compactのサイズ比較がもっと分かりやすいように、重ねてみることにしました。

 

下がiPhone SE(第2世代)、上がAQUOS R2 Compactです。サイズ観が分かりやすいように、背面が黒のAQUOS R2 Compantを用いてみました。

 

ご覧のとおり、縦横ともAQUOS R2 Compactの方がiPhone SE(第2世代)よりも小さいことが見て取れます。

 

では背面を並べて比較してみます。左がAQUOS R2 Compact、右がiPhone SE(第2世代)。

 

こちらも分かりやすく、AQUOS R2 CompactがiPhone SE(第2世代)よりも小さいサイズであることが明白です。

 

ここからは色々な角度で比較してみた写真です。

 

再度正面。

 

 

 

手に同時に持って比較。これはこれで画面サイズがAQUOS R2 Compactの方が映えてとてもいい感じです。(iPhone12miniがAQUOS Compactと同サイズでありながら、この5.2インチサイズ画面よりも大きい5.4インチサイズの有機ELが搭載されるとすると・・・これは間違いなく売れるでしょう!)

 

 

 




まとめ

iPhone12miniと同じサイズとされるAQUOS R2 CompactとのiPhone SE(第2世代)とのサイズ比較、いかがだったでしょうか。

私はこのAQUOS R2 Compactのモックのサイズ観を通して、iPhone12miniへの購買意欲が一層高まりました。

なにせ手に持った感じの持ちやすさやフィット感たるものは、今までiPhone SE(第2世代)のサイズに慣れていた私でさえもそれを超えるレベルでとても魅力的であることを肌で実感することができました。

私と同じ感動をiPhone12mini発売前に感じたい方は、以下からAQUOS R2 Compactのモックが購入できますので、是非手に取ってみて下さい。(売り切れ御免デス・・・)

モックセンター

 

 

タイトルとURLをコピーしました