私のおすすめ商品情報

【実食】利尻昆布ラーメンは本当においしいのか!?

食品
食品

2019年も今日で幕を下ろすそうとするその直前、やっと届いたあるモノ!! それは・・・・・『インスタント袋麺』!!

「そんな大げさなっ!」、「たかが袋麺で、笑わせるな~。」という声が聞こえてきそうですが、 やっと届いた!というところとに注目して頂きたいのです。

今回紹介する袋麺は、2019年11月14日(木)19ː00~ テレビ朝日系列で放送された「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」という番組で取り上げられた袋麺で、全国のインスタントラーメンを取り扱っているインスタントラーメン専門店の売り上げNo.1に輝いた袋ラーメンなんです。

番組の中でも、くりぃむしちゅーの有田さんやゲストの芸能人の方々が試食して、インスタントラーメンとは思えない美味さにみんな驚いていたのを目の当たりにした私は、すぐAmazonや楽天で同商品を探したのですが・・・・すでに完売状態(泣)

ずっと気になっていたのですが、先日やっと楽天マーケットにて在庫を見つけ即購入!! その袋ラーメンがやっとこの年を越すタイミングで届いたことがチョー嬉しい!!!

ということで、今回ご紹介したいのは北海道の利尻島にある利尻漁業協同組合が販売している『利尻昆布ラーメン』です。




美味さの理由

利尻昆布ラーメンの美味しさの秘密は2つ。北海道の利尻島産の「利尻昆布」をスープにも、にもふんだんに使用されているところです。

地元北海道の利尻島名産物である「利尻昆布」を使用しているスープ
利尻昆布そのものを練り込んだモチモチ歯ごたえがある

スープ

写真ではなかなか伝わりにくいところではありますが、見てくださいこの透き通った透明感あるスープ!! さすが京都や有名な旅館などでも重宝される「利尻昆布」が使われているだけあって、海の潮の香りがほのかにして、程よい塩加減。これは本当に美味しいです! 友人や上司にも薦めたいと思わせるほどの上品なその味わいに感動します!




麺(め ん)

スープがとても美味しいので、正直麺はふつうでも全然いけると思ったのですが、ここがこの商品の素晴らしいところで、なん麺にまで利尻昆布が練り込まれているのです!写真のように麺まで昆布色をしております。

お土産品に大人気

北海道の地元物産品として人気があるようで、インスタントラーメンであるだけに賞味期限などもあまり気にすることなく自分用にも手軽に買えるところがお土産品にも重宝しているようです。



作り方

中身は写真にあるように、麺、液体スープ、とろろ風利尻昆布一切れの3つ。

インスタントラーメンなので、麺は沸騰したお湯に5分間入れて茹でます。

液体スープは先に器の方に入れておいて、茹でた麺とお湯を器に入れ、最後にとろろ風の利尻昆布を入れて完成です!

① 麺は5分間茹でます。

 

② 液体スープは先に器に入れておきます。ラードが少し入っています。

 

③ 最後にとろろ風利尻昆布を入れて完成!

この年末年始で正月料理に飽きたころにちょうどいいサッパリした上品な味わい。「利尻昆布ラーメン」を是非食べて見てください!後悔はしないと思います。

老若男女問わずおすすめのラーメンです!!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました