私のおすすめ商品情報

【MOFT X 検証レビュー】iPhoneスタンドケース「MOFT X」その実力を検証してみた。

保護ケース
保護ケース

今回、スマホ向け便利アイテムの紹介をしたいと思います。その商品名は「MOFT Xモフト エックス」。You Tuberの方々が口を揃えてこの商品の好レビューをしているを見て、私も早速購入してみました。実際MOFTXを使ってみてどうだったか、その実力のほどを検証してみたいと思います。


外 観

私物であるiphone8 ゴールドにMOFT Xを装着した様子。




開 封

開封すると同封されていたのは以下の3種。

(左;「MOFT X 本体」、真ん中;「ガラス素材貼用粘着シール」、右;「マグネットマウント」)

まずこの商品の買いポイントは以下の4つの点です。

✅ 縦、横とも両方の向きでスタンド機能。(★★★)
✅ ハンドストラップの機能。(★★★★)
✅ カードを挿入できるポケット。(★★★★)
最薄と軽量、見た目を追求したデザイン性。(★★★★★)

スタンド機能。(★★★)

以下の写真のようにスマホを縦にも横にも立てることができるスタンドになります。
縦にするとこのような感じです。

 

横にするとこのような感じで、YouTubeや映画を観るときに最適な角度でスタンドになります。

 



ハンドストラップの機能。(★★★★)

電車通勤や日常移動が多い方には、この機能が一番重宝するかもしれません。例えば、私のようなiphoneをお使いの方は、iphone6以降は筐体が丸みを帯びていて落下しやすいため、ハンドストラップがあればその心配もありません。ただ、ハンドストラップやリング形状のバンカーリングは厚みがあって、付けると嵩張ってスマホ自体の見た目が良くないのが難点です。

“ 片手でしっかりとホールドして落下することを防ぎたい、でもハンドストラップをつけると見た目が損なわれるから嫌・・・・ ”という方。私もそうでした。そこでこの「MOFT X」の登場です。

こんな感じで程よい力で引っ張ると、マグネット素材によって「ピタッ」。あっという間にハンドストラップに早変わり!大人の指で2本分入るのでしっかりとスマホをホールドすることができます。

ホールド感抜群で片手でメールも非常に打ちやすいです!

カードを挿入できるポケット。(★★★★)

なにより、カードを入れることができるポケットがあるということに感動しました。公共機関を利用するため、交通系ICカード(JR系 SUGOKCA、ICOCA、Suica、Pasmo など)を頻繁に使用する方にとっては、特に重宝するのではないかと思います!

電車通勤である私。職場の都合上、交通費に携帯端末の電子決済が利用できないがゆえ、このMOFT Xに出会うまでは、いつも改札口でカバンから財布を取り出す手間に歯がゆさを覚えるアナログ人間でした。

しかしこのMOFT Xによって、iphoneを改札口に翳すだけの快適さを手に入れとても重宝しています。
ちなみにiPhone11Pro用のサイズもあります(^^♪

最薄と軽量、見た目を追求したデザイン性。(★★★★★)

最後に何と言っても、スマホに装着してもとても薄くて軽い、そして何よりも見た目がとてもスマートでかっこいい!という点。この点がこの商品の最大の魅力であり人気の理由であると思います。

一番薄い箇所で約3.5mm。スマホに付けても厚みも気にならず、スマートな見た目に感動。

写真は、私のブログの中でご紹介させて頂いたTOZOのiphone8用ケースと合わせてみました。紺色のMOFT Xと合わせると色が締ってシンプルに良くなった感じがします。



取り付け方

MOFT Xの取り付け方はいたって簡単。MOFT Xの裏面には粘着テープになっているので、スマホの背面にそのまま貼り付けるだけです。粘着テープ自体、約500回の貼り直しに対応できるようなので、私のように手先が不器用な人でも何度も貼り直しができるのが嬉しいところです。

以下写真はMOFT Xの裏面 粘着テープ部分です。隅から隅までテープの領域が行き届いているので、剥がれにくい設計になっています。

MOFT Xの裏面は「粘着テープ」(約500回の着脱可能)

 

もし、スマホの背面がガラス素材である場合は、付属品の「ガラス素材貼用粘着シール」を背面に貼った上に、MOFT Xを貼るようにすればさらに粘着性が強化されます。このガラス素材貼用粘着シールも2枚入っているのも、貼り間違いを想定した配慮がされていて非常に嬉しいポイントです。

 

車をよく利用される方のために、マグネットマウントがついています。

 

マグネットマウントを運転席や助手席に付けて、さらにMOFT Xと磁石でくっ付けることでスマホをカーナビなどの役割として利用できるわけです。500gまでの重量物まで耐えることができる強力マグネットらしいので、これも嬉しい付属品ですね。

ここまでMOFT Xの多機能的な説明とメリットをご紹介させて頂きました。あえてデメリットを上げるとすれば、そのルックスの格好良さから女性にはあまりウケないように思えますが皆さまはいかがでしょうか。


iPhone以外の機種への柔軟性

MOFT Xは、iPhoneだけでなくAndoridのスマホにも対応できます。またスマホだけではなく、iPadなどのタブレット用もありますので、是非検索してみてください。

タブレット用MOFT X


カラーは2色展開

私が購入したMOFT Xは「スペース・グレー」というカラーですが、別カラーで「ゴールド」もあります。

MOFT X 別カラーのゴールド


コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました