私のおすすめ商品情報

Pixel4aと『Pixel4』どちらを買うべき「ポイント(判断基準)」はコレ!

暮らし
暮らし

2020年8月20日、Googleから発売される最新Androidスマホ『Google Pixel4a』。

今までAndroidには見向きもせず、iPhoneをずっとこよなく使い続けている人でさえ、以下の魅力的なスペックや価格面から、今一番気になるスマホではないかと思います。

 

Pixel3aPixel4aPixel4
価格(税込)¥49,500¥42,900¥89,980~
認証方式指紋認証指紋認証顔認証
サイズ(幅×高さ×厚み)mm70.1×151.3×7.669.4×144×8.268.8×147.1×8.2
重さ(g)147143162
バッテリー容量(mAh)3,0003,1402,800
ワイヤレス充電××
防水あり
素材ポリカーボネートポリカーボネート背面ガラス
メモリ(GB)466
ストレージ(GB)6412864,128
eSIM対応
Motion Sense××
ワイヤレス充電××
SoC/プロセッサ
Qualcomm Snapdragon
670730855
OSAndroid 9 pieAndroid 10Android 10
ディスプレイ形式パンチホール
有機EL
ディスプレイサイズ(インチ)5.65.815.7
ディスプレイ解像度441ppi1,080×2,340
(443ppi)
1,080×2,280
(444ppi)
ディスプレイ占有率73.90%82.50%
リフレッシュライト60Hz60Hz90Hz
アウトカメラ(背面)1,220万画素1,220万画素1,220万画素
1,600万画素
インカメラ(前面)800万画素800万画素
広角
800万画素
広角
カメラ f値(明るさ)1/1.81/1.71/1.7
イヤホンジャック×
おサイフケータイ

 

Googleから発売されている3つのPixelシリーズをスペック的に比較して、実際に利用者の視点に立ってみたとき、どんなことを求める方に『Pixel4a』がおすすめなのか、まとめてみていきたいと思います。

今回の記事は、2019年10月24日に発売された「Google Pixel4」と『Google Pixel4a』をそれぞれのスペック面からみてどちらを購入すべきか、購入のポイントとなる判断基準をまとめてみましたのでご覧ください。


「Pixel4」にあって『4a』にないモノ

一般の利用者が気になる点として、Google Pixel4にあって『Pixel4a』にないモノ、満たされないモノをまとめると以下の5点になります。

Pixel4aPixel4
処理性能中くらい高い
顔認証ないあり
ワイヤレス充電ないあり
筐体の高級感ないあり
望遠撮影できないできる

 

処理性能

Androidスマートフォンの処理性能は、搭載される集積回路(SoC)の種類やグレードで決まります。

 

Google Pixel4に搭載されているSoCは、クアルコム社が開発している「Snapdragon 855」。
Google Pixel4aが搭載しているSoCは、同社の「Snapdragon 730」。

 

スマートフォン同士のSoC処理性能を比較したいときは、『Geekbench』という一般的なアプリを使ってそれぞれの処理性能をスコア化(数値化)します。
スコア化された数値が大きければ大きいほど、その処理性能が高いことを示します。

実測したスコアがこちら。

Pixel4aPixel4
Snapdragon グレード730855
ベンチマーク スコア(Geekbench)685010750

 

実測したスコアからみても、Pixel4の方が、Pixel4aよりも高処理性能であることが分かります。
この処理性能が違うことで、利用者が一番肌に感じることは・・・・

 

アプリやゲーム、動画を複数同時起動していても
スムーズに動くかどうか

 

この点につきます。

ですので、いつもスマホでゲームや動画、アプリをたくさん開く人には、Pixel4aよりPixel4の方をオススメしたいと思います

 

顔認証

認識方式については、Google Pixel4a背面での『指紋認証』になります。顔認証はありません。
逆にGoogle Pixel4では指紋認証はなく『顔認証』になります。

 

左:Pixel4a      右:Pixel4

 

iPhoneを筆頭に、今や多くのスマートフォンの認証方式は『顔認証』が当たり前になってきました。しかし、新型コロナ(COVID-19)の感染拡大にともない、この夏も「マスク」の着用が当たり前になっている現在では、この顔認証が不便に感じられる場面も多くみられます。

現にアップル社も指紋認証の利便性を認めるように、2020年5月に指紋認証搭載のiPhone SE(第2世代)を発売しています。

最終的に指をかざす認証がやりやすいのか、指をかざす必要なく顔で認証した方がいいのかは個人の好みで分かれると思いますが、どちらの認証も利用したことがある経験から言えば『慣れ』。
慣れてしまえばどちらの認証方式も不便さは感じないと思います。

ワイヤレス充電

Google Pixel4aでは背面がプラスチック素材でできており「ワイヤレス充電」はできません。充電はUSB-Cで電源ケーブルを接続し充電する形になります。

Google Pixel4は背面素材がガラスでできており「ワイヤレス充電」が可能です。

この充電方式も先ほどの認証方式と同様、個人の好みで分かれるところですが、ワイヤレス充電ができることで何がしかのデメリットがあるわけではないので、非接触型充電を試してみたい方ならPixel4の方がおすすめかと思います。

逆にいうと、ワイヤレス充電なくても困らないのでPixel4aでも全く問題ないかと思います。

高級感

スマホの見た目に拘りたい方は間違いなく「Google Pixel4」をおすすめします。
Pixel4の見た目が高級感溢れている!・・・ということではなく、どちらかというとPixel4aの見た目がイマイチ。

Pixel4の筐体素材は背面がガラスでできています。Pixel4aの筐体素材はプラスチックなので見た目が少し見劣りします。

左:Pixel4a      右:Pixel4

 

望遠撮影

カメラ性能でPixel4とPixel4aの大きく違うところは、レンズの数と望遠撮影ができるかどうかです。

 

Pixel4aPixel4
レンズ数12
アウトカメラ(背面)1,220万画素1,220万画素
1,600万画素
インカメラ(全面)800万画素800万画素

 

Pixel4では望遠撮影用のレンズが1つ付いていて、写真をよく撮る方には重宝すると思います。
しかし、遠方にある被写体を撮影する場面は日常生活の中でそれほどありません。

 

Pixel4aはレンズが1つしかないため望遠撮影はできませんが、被写体の背景をきれいにぼかしてくれるポートレートモードや、暗所撮影も問題なくできる「夜間モード」もあるので、普段のカメラ使いには困らないと思います。

 

左:Pixel4a      右:Pixel4



Pixel4より『4a』を買うべき人

ココから本題です。Pixel4とPixel4aのどちらを購入すべきか迷っている人はご覧ください。

Pixel4よりPixel4aの方を購入した方がよいと思う人の条件をまとめてみるとこんな感じになるかと思います。

 

  • 安くてそこそこ使えればよい
  • 画面サイズが大きい方がよい
  • 軽い方がよい

 

安くてそこそこ使えればよい

Google Pixel4aが税込み¥42,900円、Google Pixel4が税込み¥89,980~という価格。

 

Pixel4aPixel4
価格(税込)¥42,900¥89,980

 

その価格差はなんと¥47,080円!
つまりGoogle Pixel4を1台購入しようとすると、Google Pixel4aは2台購入できちゃう価格。

ここまでの価格差があると、消費者は当然「Pixel4a」の方を購入したくなります。

しかし「安い」ということに対するイメージとして「処理性能が悪い、すぐ壊れやすい、サポートがない」といった不安要素もあるかと思います。

でもPixel4aにはそれらの不安要素を払拭してくれる3つのことが充実しています。

 

✔ 搭載SoC「Sanpdragon730」で処理性能は良い
✔ 耐衝撃性に強いポリカーボネート素材を使用
✔ Googleによる最新OSアップデートとセキュリティ更新を保証(3年間)

 




画面サイズが大きい

画面サイズは、Pixel4が「5.7インチ」であるのに対し、Pixel4aは「5.81インチ」と大きい。

 

Pixel4aPixel4
画面サイズ(インチ)5.815.7

 

右:Pixle4a    左:Pixel4

 

筐体サイズがPixel4よりも一回り小さいのにPixel4の画面サイズを上回る大きさ

個人的には、この画面サイズの十分な大きさがPixel4ではなくPixel4aを購入すべき一番の判断基準ではないかと思っているくらい素晴らしいと思います。

 

軽い

Google Pixel4aの筐体サイズは、Pixel4と「幅・高さ・厚み」ともほぼ変わらない大きさであるにもかかわらず、重量は以下のようにPixel4aの方がとても軽量に作られています。

 

Pixel4aPixel4
サイズ(幅×高さ×厚み)mm69.4×144×8.268.8×147.1×8.2
重さ(g)143g162g

 

この軽さはPixel4とPixel4aのそれぞれの筐体をつくっている素材の違いによるものだと思われますが、あのコンパクトなiPhone SE(第2世代)でさえ147gあるので、それよりも軽いというのはとても魅力的に感じます。


まとめ

Pixel4を購入すべきか、それとも8月20日に発売されるPixel4aを購入すべきか迷われている人にむけて、購入の判断基準となるポイントをまとめてみました。

是非参考にしてみて下さい(^^♪

タイトルとURLをコピーしました