私のおすすめ商品情報

【iPhone se 2020 カメラ】ポートレート機能使ってみたレビュー(iPhone8との比較)

iPhone 関連
iPhone 関連

2020年4月24日(金)、Appleから新しいiPhone seが発売されて早1ヵ月が経とうとしています。
巷では、iPhone seの様々な良い点やイマイチな点が解説されていますが、私がiPhone8からiPhone seに買い替えて一番良かった点と思う点はただ1つ。

ポートレート撮影ができること。

 

iPhone8を使っている方にとっては、iPhone seの「良さ」ってこの1点のみといって断言していいです。

iPhone8を使っていた私にとって、iPhone seをここ1ヵ月くらい使用して気づたことは、サイズや重さ、デザインなどの「外観」、そして操作性などの使い勝手は、iPhone8と全く同じであるということ。

「wifi6対応」だの、最新の「A13 bionicチップ搭載」だの、iPhone seの良い点を機能的な側面から解説している方をよく見かけますが、使用感や見た目はまったく一緒なので、iPhone8を使っていたことがある方であれば、iPhone seとの差はほとんど無いといっていいです。

そんな中でも私がiPhone8からiPhone seに買い替えて一番良かったと思った点は、人物へのポートレート撮影が行えるということiPhone8のカメラでは「ポートレート」撮影ができません。

 

でも、皆さんの中にはきっと、

所詮iPhone seはiPhone8と同様、1,200メガピクセルシングルカメラ、撮った写真もそんなに変わらないんでしょ?

と思われる方もいると思います。

 

ですので、今回はiPhone8で撮った写真とiPhone seのポートレート機能を使って撮った写真の比較を交えながら、iPhone seのポートレート写真に関するレビューを行ってみました。

興味ある方は是非ご覧ください。

「左」がiPhone seの「ポートレートモード」で撮った写真。「右」がiPhone8で撮った写真。モデルは私の4歳の息子です。(プライバシー保護のため目の部分を隠してます。)

【左】iPhone se(ポートレートモード)
【右】iPhone8(ポートレートモード無し)

 

左のiPhone seで撮った写真は人物の後ろの背景がボケていて、まさにポートレート写真。それと比較して、右のiPhone8で撮った写真は背景ボケもなくいたって普通の写真です。


ポートレートモードのすごさ

iPhone se2のポートレートモードを使って、いろいろな写真を撮り比べしてみました。モデルは双子の娘たち。(プライバシー保護のため目の部分を隠してます。)

 

✅ 「静止」している被写体を撮ったとき(ポートレート)

静止している人物(被写体)を撮るときはポートレートモードの効果が出ています。背景がうまくボケていい感じの写真が撮れます。(iPhone8では、このような写真は撮れません。)

✅ 動いている被写体を撮ったとき(ポートレート)

 

 

背景はボケていますが、動いている被写体の方も少しボケみがかっています。ポートレートモードは、動いている被写体には不向きと言えます。(以下、動いている被写体の一部を拡大した写真)




✅ 少し遠方から人物全身を撮ったとき(ポートレート)

一見、背景がうまくボケているように見えますが、写真の被写体の足元をみてみると・・・・
地面までボケてしまっています。(以下、写真の足元を拡大した写真)

まとめ

iPhone seの一押しのポートレート機能を使って撮った写真の数々いかがでしたでしょうか。
私がiPhone8からiPhone seに買い替えした理由は、まさにこの「ポートレートモード」の機能がiPhone seのカメラにあったから。その1点です。

 

ただしiPhone seのポートレート機能にも弱点があります。それは前述にありますように以下の点。

✅ 動いている被写体は苦手。
✅ 背景以外の不要な箇所までボケてしまう。

 

そしてiPhone seのポートレート機能の最大の弱点は、iPhone 11やiPhone11 Proのように人物以外の被写体へ無効なこと。

iPhone seの「ポートレート機能」の最大の弱点
それは、人以外の「モノ」や「動物」には機能しないということ。



おまけ

ただ、人物を見立てた人形のようなモノにはAIが「人」と認識するようで、ポートレート写真が撮れることがあります。しかし、出来上がった写真の背景はボケ感はまるでありません。


もしiPhone seで人以外の「モノ」や「動物」のポートレート写真を撮りたいと思ったらこちら。どんなiPhoneで撮った写真でも自由自在にポートレート写真へ仕上げてしまう「無料アプリ」です。操作についても分かりやすく動画で説明していますので、是非お試しください。↓↓↓↓

【写真 画像 加工】一眼レフで撮ったようなポートレート仕上がり無料アプリ「Focos(フォコス)」の使い方
写真加工 無料アプリ「Focos」を使えば、どんな写真でもクオリティーの高いポートレート風の写真に仕上げることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました