私のおすすめ商品情報

iPhone,iPadで広告ブロック!オススメ無料アプリ『Adfilter』を勧める3つの理由

アプリ
アプリ

iPhoneを使って色々調べものするときよく目にするたくさんの『広告』。

調べる時間に余裕がないときは、勝手に表示される『広告』ってとても目障りに感じてしまいます。

自動で表示される広告をブロックしたい! そんなことを強烈に思っている方に是非オススメしたい無料アプリがあるので今回ご紹介したいと思います。


Adfilterアプリの概要

今回ご紹介するアプリはsafariブラウザで利用できるアプリです。なのでiPhoneやiPadでは利用できますが、Andoridスマホでは利用できないことを最初に断っておきます。

Adfilterアプリは
「safariブラウザ」でのみ利用可能

 

アプリ名は『Adfilter』(読み;アドフィルター)といいます。どんなアプリかというと、邪魔な広告を完全にブロックし表示しないようにしてくれるアプリです。

 

Adfilterアプリ

 

iPhoneやiPadのブラウザ「safari」を使って調べものをしていると、サイト上に勝手に表示されてくるたくさんの広告。

はやく調べたい内容にたどり着きたいのに、広告が邪魔をしてなかなか答えにたどり着かない・・・という経験が誰しも必ずあるはずです。

なるべくなら広告を回避し目的の情報にたどり着きたいという思いに『Adfilter』(アドフィルター)は答えてくれます!

Adfiler(アドフィルター)アプリの概要をまとめてみるとこんな感じです。

アプリ名Adfilter (読み方;アドフィルター)
内  容safariを快適にする広告ブロックアプリ
詳  細iOSデバイス(iPhone、iPad)でsafariを使って開くサイトに自動表示される広告を非表示にするアプリ
容  量11.2MB
価  格無 料
特  徴1どんな広告もブロック(非表示)
特  徴2広告以外のコンテンツもブロック(非表示)
● 動 画
● アクセス解析
● SNSボタン(TwitterやFacebook等)
特  徴3ブロックしたいコンテンツやSNSボタンを任意に指定できる。=表示させたいコンテンツやSNSボタンはブロックしない
メリット① 無駄な広告が表示されないので検索時の閲覧性がよくなる
② 広告分の通信量を節約することができる
デメリット「safari」以外のブラウザで利用できない(Chromeなど他のブラウザでは無効)

 

Adfilterアプリは以下のボタンから
無料でダウンロード
↓↓↓

AdFilter - 広告ブロック

AdFilter –
開発元:Shinichiro Yamazaki無料

おすすめ理由その1

Adfilter(アドフィルター)アプリの良い点はなんといっても「無料」で利用できるところ。1円もかけずに不要な広告を全部非表示にしてくれるのだから、Adfilter(アドフィルター)アプリを使わない理由はないでしょう。

iPhoneやiPadで色々なウェブページを見ていて煩わしく表示される「広告」。そのあらゆる広告を無料で非表示にしてくれることにAdfilter(アドフィルター)の価値を感じると思います。




おすすめ理由その2

どんな広告でも完全にブロックしてくれるAdfilter(アドフィルター)アプリですが、広告以外のコンテンツもブロックしてくれることが特徴です。

たとえば広告ではない単なる動画コンテンツやツイッターやFacebook、LINEなどのSNSソーシャルボタンの表示もブロックしてくれるんです。

 

例えばこういったさまざまなソーシャルボタンをブロックして非表示にしてくれます。

 

そこまでの機能であればAdfilter(アドフィルター)でなくても、他の広告ブロックアプリにも備わっています。

他のアプリにはないAdfilter(アドフィルター)アプリだけの凄いところを紹介します。
続く「おすすめ理由その3」をご覧ください。



おすすめ理由その3

Adfilter(アドフィルター)アプリの特徴として、広告や広告以外のあらゆるコンテンツ、SNSボタンをブロックするということは説明しました。

さらにAdfilter(アドフィルター)アプリの凄いところは、ブロックする・しないのコンテンツを指定することができるという点です。

 

簡単にいうと・・・

この動画のコンテンツはブロックするけど、SNSボタンはブロックせずに表示させたいといった具合に、ブロックしてほしいものとブロックしないでほしいものを自分なりにカスタマイズすることがこのAdfilter(アドフィルター)アプリの凄いところ。

 

他の無料広告ブロックアプリだと、ブロックをする・しないのカスタマイズができるものは少なく、できたとしても有料であるケースがほとんどです。

だけどこのAdfilter(アドフィルター)アプリは無料でそれができます。自信をもっておすすめしたいアプリなんです。

以下のようにAdfilter(アドフィルター)アプリを開いて、さまざまなコンテンツやSNSボタンの非表示を簡単に設定することができます。(以下AdfilterアプリをiPhoneで開いた後の設定画面)



メリット

Adfilter(アドフィルター)だけに限らず、広告ブロックアプリ全般に言えるメリットがあります

 

  • 通信量を節約できる
  • ほしい情報に辿りつく時間が短くなる

 

多くの一般の方は、スマートフォンやタブレットでインターネットを利用するために、通信キャリアと「月〇〇GB」利用という通信契約を結んでいると思います。

この通信量は、ネット上で動画や画像などのコンテンツを観るために必要なものです。この通信量が勝手に表示される「広告」のために消費されているとしたらどう思いますか?

不要な広告が表示されるたびに自分の通信量が消費されていることを知れば、何が何でも広告を非表示にしたいと誰しもが思うはずです。

 

そこでAdfilterアプリの出番です。

 

Adfilterアプリを使えば、不要な広告表示を全てなくすことができるので、無駄に消費してきた通信量が節約できます

 

広告が表示されなくなることで
さらに良いことがあります

それは・・・

アクセスまでの時間を
短縮することができるということ

 

Adfilterアプリを使うことによって、大容量の通信を必要とする動画広告やコンテンツが表示されなくなるため、とても時短で快適なネットライフを楽しむことができるようになります。




デメリット

ここまでAdfilterアプリの良いところばかりを説明してきましたが、1点だけ残念な点があります。

それは、AdfilterアプリがiPhoneやiPadのsafariブラウザ以外のブラウザでは利用することができないという点です。

 

ChromeやFire Fox、エクスプローラーなどのブラウザでは、Adfilter(アドフィルター)アプリを利用することができません。

Adfilter(アドフィルター)アプリは、iPhoneやiPad専用の広告ブロックアプリとして利用してください。


まとめ

iPhoneやiPadでインターネットを楽しむときに目障りだった広告を全てブロックしてくれる無料アプリ「Adfilter(アドフィルター)」アプリ。その特徴とメリット、デメリットをまとめてみました。

日本国内ではスマホやモバイル端末として特にiPhoneやiPadを利用されている方が多い傾向にあります。そんな背景を踏まえてか、ご紹介したAdfilter(アドフィルター)アプリは日本人の方が開発し「日本語」に対応しているため、とても使いやすいアプリになっています。

AdFilter - 広告ブロック

AdFilter –
開発元:Shinichiro Yamazaki無料

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました